商品情報にスキップ
1 4

Meltio Robot Cell

メーカー : Meltio

造形方式 : DED

主な使用材料 : ステンレス、チタンなど

材料の形状 : 金属ワイヤー

造形サイズ : 2 x 1 x 1 m

価格 : お問い合わせください

カタログダウンロード

稼働に必要な付帯設備を全て揃えた「Meltio Robot Cell」が登場。これにより、導入後、自社によるセル構築のための設計や準備、セキュリティインターロックの設計、各種配線工事などといった準備工程が不要になり、すぐに必要な部品を製造することが可能になりました。 付属のMeltio Engine Robotは、鋳造品以上の強度をもった大型サイズ(1m以上)の部品や製品の造形、修理、クラッティンに最適な3Dプリンターです。 製造時間短縮をはじめ、人員不足やコスト削減など、多くの課題解決が期待されます。

詳細を表示する

製品説明

【Meltio Robot Cellの内容】

  • Meltio Engine Robot
  • Meltio Engine Robot コントローラーユニット
  • 専用セル(部屋)
  • 水冷式チラー
  • アルゴンガスボンベスタンド
  • 内部監視カメラ
  • レーザー保護ガラス
  • インターロック
  • 保守プラン3年
  • Meltio Engine Robot 専用ソフトウェア「Meltio Space」

【Meltio造形ヘッドの特徴】

  • リアルタイムで造形プロセスを物理的
  • 電気的に管理することで、必要に応じて補正することが可能
  • 長寿命な部品を使用しており、全ての部品の交換
  • 調整が容易な設計で高いメンテナンス性 ・最大レーザー出力は1.2 kW が可能な上、ホットワイヤーシステムにより高い造形効率を実現
  • 粉末(原材料の方式)と比べ、使用材料のほとんどを使用することができ、入熱量も最小限に抑えることが可能

【専用ソフトウェア「Meltio Space」】

Meltioシステムを搭載したロボットアームによる8軸造形に対応しており、従来の3軸スライサーソフトのような感覚で使用することができます。9種類の複雑なスライス方法が設定されており、自動で造形パスを生成できるため、設定から造形までの時間が大幅に短縮されます。さらに、ソフトウェアは継続的にアップデートされていくため、常に最先端の技術を受け取ることが可能。今までよりも容易なロボット操作が可能となり、新たな視点や可能性を提供します。

VIDEO

サンプル

製品詳細

    製品名

    Meltio Robot Cell

    メーカー

    Meltio

    国名

    スペイン

    造形方式

    DED

    本体サイズ

    4050 x 2550 x 3000 mm

    本体重量

    3,500 kg

    使用可能材料と形状

    ・ステンレス鋼:316L(SUS316L)
    ・ステンレス鋼:308L
    ・ステンレス鋼:17-4PH(SUS630)
    ・工具綱:H11(SKD6)
    ・ニッケル合金:インコネル®718(NCF718)
    ・ニッケル合金:インコネル®625(NCF625)
    ・ニッケル合金:インバー
    ・炭素鋼:軟鋼ER70S
    ・チタン合金:Ti-6AL-4V
    ・現在使用中の既成材料
    ・市販材料
    ・新材料

    ノズル径

    1.1 - 1.3 mm

    積層ピッチ

    0.6 - 1.5 mm

    電源

    三相 200V

    消費電力

    ピーク時:2 - 5 kW

    スライサーソフト

    Simplify3D®

ギャラリー