BCN3D Sigma R17 / BCN3D シグマ 2017版

BCN3D Sigma R17 / BCN3D シグマ 2017版

3Dプリント経験者向け、セパレートタイプのデュアル式3Dプリンター

¥398,000

取り寄せの注文(予約注文など)が利用できます

Product price:
Additional options total:
Order total:
商品カテゴリー: ,

説明

セパレートエクストルーダーを採用した
エンジニア向けデュアルFDMプリンター

IMG_4744-min - Copy

静かに、更に使いやすくなりました!
エクストルーダーが個別に動く
2種素材造形用マシン

このような要望にピッタリ!

「 2色3Dプリンター に憧れていたけど、高額だし設定が難しそうで断念していた」

「シングルノズルで造型をしてきたが、複雑なモデルが多いのでサポート材の除去に苦しんでいる」

「様々なノズル経や素材に特化したホットエンドでモデル毎に最適な造形設定がしたい」

「造形の中身だけでなく、マシンの見た目も恰好のいいものが選びたい」

IMG_4744-min

総合評価

残念ながら「完璧な万能3Dプリンター」は存在しませんが
ご自身の用途に「ピッタリなツール」を選ぶことは可能です

造形速度

シングルノズルでの造形時は普通のスピード、デュアルでの造形時には切り替えの為時間が若干かかります。

総合評価

汎用性

ボウデン式なので極端に柔らかい素材は使用ができませんが、PLAやABSに加え水溶性のPVAや金属ミックスなども造形が可能です。

総合評価

扱いやすさ

完全自動ではありませんが、明確な指示があるので気兼ねなく使えます。ホットエンドやノズルの変更も付け替えが簡単です。

総合評価

精度

FDMの業界ではFelix Pro2と並んで綺麗な造形が特徴です。

*同系統機種との比較 平均値50

総合評価

ランニングコスト

高品質のPVA素材は少し値が張りますが、専用のブランドはなく何でも使用ができるのでランニングコストを安価に抑えることができます。

総合評価

本体

数万円から数千万まで価格もパフォーマンスもピンからキリのFDM業界ですが、このパフォーマンス、この価格は適正でしょう。

*同系統機種との比較 平均値50 少ない方が安い

Sigma-2017-Tienda-min

コメント

2016年にBCN3D Sigmaがオフィスに届いたときの事をはっきりと覚えている。黒白のスタイリッシュな梱包を開けると、見たこともないカッコいい躯体が姿を現す。電源を入れて初めて思ったのは「少しファン周りがうるさい」ということだったが、造形はとても綺麗で、楽しくて2色のトカゲや花瓶など何個も造形したのを覚えている。

デュアルエクストルーダーでの造形では使用していない方のノズルによる妨げにより造形が失敗することが問題とされていたが、Sigmaはセパレートすることでこの問題を解決しており、さらに両端にはクリーニング機能が備わっておりクリーンな素材の切り替えを保証してくれる。

新しいR17 Sigmaについて言及すれば、気になっていた稼働音が今では最も静かなFDMプリンターの一台ともいえるほど劇的に改善されている。使い易さも向上しており、液晶画面のインターフェースが理解しやすくなっている。調整方法も簡単で、完全自動ではないが各ステップの方法が明示されており扱いやすい。精度についてはこれまでもSigmaは高い評価を得ていたが、今回のアップグレードにより使い易くなったお陰でさらに安定して高精度が実現できる設計になっている。

特記すべき機能性

セパレートエクストルーダー

images

エクストルーダーヘッドが2つに分かれているから、2種類のフィラメントをより的確に使い分けることができます。通常のデュアルタイプ3Dプリンターは、2つのヘッドが一緒になって動いてしまうので色が混ざってしまったり、もう片方のノズルから垂れたフィラメントが造型に付着して表面がビロビロになったり、もっと悪いケースでは片方のノズル位置が低く造形自体を破壊していまうといったことが多々あります。BCN3D Sigmaはデュアルタイプの技術的課題を克服しており、綺麗に、モデルの形に制限を受けることなくプリントすることができます。

精密造形

soluble-min

造形精度には複数の要素が関わっています。多くの方がZ軸が一番大事だと思っていますが、実はX軸とY軸のポジショニング精度の方が遥かに重要です。モーターを2個ヘッドに積んでいるタイプの場合、ノズルが移動した時の反動が大きくなる為、それを支える躯体の剛性が必要とされます。Sigmaの場合、モーターを積まず(ボウデン式といいます)ヘッドを軽くすることでノズルの移動時に発生する反動が非常に小さく、この設計が高い造形精度に繋がっています。

水溶性素材

PVA big print-min

「どこまでが本体でどこまでがサポートなのかわからない。」「繊細なモデルなのにサポートが手の届かない場所に入り込み挫折」といった悩みがある方は、片方に水溶性のサポート素材やリモネンで溶けるHIPSなどをロードすれば造形後のサポート除去がとても簡単になります。

デュアルカラー

bcn3dsample5-min

単色だとモデルの形を見ることだけを重視しますが、2色使えればより実装に近い試作が可能になります。小ロットの製品を色違いでラインナップすることも簡単です。

デュアル素材

hinchador-BCN3D-Sigma-R17-1024x569 (1)-min

通常のプラスチック素材にゴム質や木材、金属質といった質感を組み合わせればこれまでのプロトタイプの限界を超え、様々な製品開発シーンで活用することができます。

タッチスクリーン

better lcd-min

これまでのバージョンに比べ、液晶画面での操作性が向上しています。英語ではありますが、分かりやすく操作のし易いデザインです。

ホットエンド交換

hotends_web-min

新しいSigmaでは、「ファミリー」として異なる種類のホットエンドを使用することができます。使用する素材や、ノズル径に合わせたホットエンドをロードすることでより最適化された造形を行うことができます。

静かな稼働音

bcn3dphoto

少し稼働音(ファン周り)がうるさいのがSigmaの難点でしたが、見事に改善されており今では最も静かな機種の一台となっています。近くで作業をする場合にも気になりません。

組み立て不要

IMG_0029

基本的には箱から出したら緩衝材を外し、フィラメントチューブとプリントベッドを設置して電源コードを入れるだけ。ファームウェアの更新から始めることもありません。フィラメントを導入し、初期カリブレーションを行えば準備万端です!

お掃除機能

bcn3dphoto4-min

エクストルーダーの両脇にはノズルの先端をきれいに保つためのワイパーがついています。ヘッドが行き来する度に垂れたフィラメントを除去してくれるスマートな設計!

美しい設計

unnamed-min

パフォーマンスも魅力ですが、さすがスペインで設計製造されているだけありデザインもかっこいいのがSigmaです。青みがかったLEDとフォルムの曲線がマッチし、芸術的建築物のような姿をしています。

2.85mm

IMG_0031

使用するフィラメント直径は2.85mmです。日本国内では1.75mmと比べ少数派なので、マシンを導入する際に素材の購入場所についても確認することをお薦めします。

オプションサービス

CvrnjiiWgAAj8Z2-min
null

トラブルを防ぐ設置・研修

折角導入したマシンをフル活用するためには、マシンとソフトウェア使用方法を学んでいただくことが不可欠です。

納品日に当社の技術スタッフが設置にお伺いします。パソコン設定からソフトウェアのダウンロード、適切に使用するためのマシン配置などもすべてお任せください!

設置後はマシンをお使いになる方に使用方法の研修をいたします。造形試験などを含むため、半日以上お時間をいただくこととなりますが導入初期のストレスが劇的に軽減されます。

設置研修 30,000円(税別)
*交通費と宿泊費が実費でかかります。

null

安心の国内保証

ビジネス用の3Dプリンターにとって、何か起きた時に日本国内で修理屋サポートを受けられることは長期的なコストやリスクを考えると必要な項目でしょう。DDDJapanでは各メーカーとの密接な信頼関係を通じ国内で最大のブランド数を扱うサポートセンターを構えております。

不調時のマシン診断、メンテナンス、修理も全て無償で⾏います。センドバックでの修理時にもマシン送料等は一切かかりません。

国内保証1年間 60,000円(税別)

さらに詳しく!

造型サイズ: X軸 210mm, Y軸297mm, Z軸 210mm

マシンサイズ:465mm, 440mm, 680mm (ケーブル部分を含む)

最高ノズル温度: 290°C(持続した造形では 280°C)

最高ヒーテッドベッド温度: 100 ℃

フィラメント直径: 2.85mm

造形可能素材: PLA / PET(G) / Flex / ABS / ポリカーボネート /ナイロン /HIPS / PVA / Wood /Glass など

Z軸設定: 最小 50μm (0.05mm)

最大 500μm (0.5mm) ノズル径に依る

対応OS: MAC, WINDOWS, Linux

読込対応拡張子: STL / OBJ / AMF

読込対応ソフトウェア: Simplify3D / Cura-BCN3D / Slic3r

接続: SD Card / USB

ノズル径;スタンダード0,4mm、オプションとして0,3mm / 0,5mm / 0,6mm / 0,8mm / 1,0mm

マシン重量:15kg

発送時の梱包サイズ:550mm, 550mm, 630mm

発送時の梱包重量:21kg

ファームウェア:Marlinベース BCN3D Sigma版

稼働音量:50 dBA

安全規格:CE、FCC

使用環境温度:15°C – 35°C

専用のスライサーソフトがないので、自前で準備していただきます。

最も汎用性の高いスタンダードな Simplify3D や、無料の Cura などが使用できます。

1 開梱
2 初期設置
3 フィラメントの導入
4 カリブレーション
5 メンテナンス
6 初めてのデュアルカラー造形
7 大きな造形 タイムラプス

レビュー

レビューはまだありません。


“BCN3D Sigma R17 / BCN3D シグマ 2017版” の口コミを投稿します

You may be interested in View All