3D4Makers PLLA / 3D4メーカーズ社 ポリL乳酸 750g 1.75mm

3D4Makers PLLA / 3D4メーカーズ社 ポリL乳酸 750g 1.75mm

PLLAの機械的性質はポリスチレンのものと類似しており、主に食品包装に使用されているPLLAですが、様々な医療用途にも活用する研究が進んでいます。

¥17,900

取り寄せの注文(予約注文など)が利用できます

Product price:
Additional options total:
Order total:

説明

素材の概要

PLLA(ポリL乳酸)は再生可能な炭水化物原料からの発酵によって製造される加工可能な半結晶質熱可塑性樹脂です。

PLLAの機械的性質はポリスチレンのものと類似しており、高い結晶化度(60〜70%)を持ちます。主に食品包装に使用されているPLLAですが、様々な医療用途にも活用する研究が進んでいます。

PLLAの分子量は60000〜80000で、日常の条件下では非常に安定していますが、55℃のガラス転移温度(Tg)を超える温度環境かつ、高湿度が重なった環境では徐々に劣化します。その為、通常PLLAの堆肥化は数カ月にわたって専門施設で行われます。

耐薬品性については限定されるものの、一般的に溶媒に対する高い耐性を有します。

3D4MAKERS社では特有のフィラメント製造工程によって、素材が水に触れることなく直接真空包装で包装されています。この製造工程の工夫により、造形時のレイヤー間の優れた接着性、耐衝撃性、強度、耐久性およびプリント時の扱いやすさが改善されています。

3D4MAKERS社のPLLAフィラメントは、フィラメントの着色剤を含め、食品と接触するプラスチック材料および物品に関する欧州規則EC No. 1935/2004、EC No. 2023/2006およびEC No. 10/2011に適合しています。

物質的特性

測定値と許容値

サイズ 直径公差  丸み
1,75 mmフィラメント +/- 0,05mm 99%
水分含量 <0.05%

物理的特性

説明 試験方法
密度 1,26g / cm 3 ISO 1183

機械的性質

説明 試験方法
引張強度 71Mpa ISO 527
曲げ弾性率 3310 Mpa ISO 178
シャルピー衝撃強度 19.6 Kj /m² ISO 179
硬度(15s)ショアD 80 ISO 868

造形時の設定

エクストルーダー(ノズル)温度:170〜220℃

ヒーテッドベッド温度:20〜60℃


最良の造形結果を得る為に:
風がなく温度変動がほとんどない部屋で造形してください。(寝室では使用しないでください。)

素材の保管方法:
使用しないときは、3D4MAKERS ASAフィラメントをバッグに入れ、涼しく乾燥した暗い場所に保管することが重要です。

安全情報:

Regulation(EC)No. 1272/2008。 EC規則によると、この製品は危険物として分類されていません。

EU指令67/548 / EECまたは1999/45 / ECによる分類。EC基準によると、この製品は危険物として分類されていません

<組成物および成分に関する情報>

混合;この製品は混合物です。

CAS No./EG No./Index REACH番号 コンポーネント 分類規則

(EC)No. 1272/2008

CASはありません。9051-89-2 EG No. Polymer ———- 100% ポリ乳酸樹脂 分類されていない

法的に義務付けられた情報:

1. 特定の安全性、健康および環境に関する規制および物質または混合物に関する法令について

<EINECS(ヨーロッパの現存商業化学物質目録)>
この混合物の成分は、EINECSリストに含まれるか、または免除される。

2. 化学物質安全性評価について、該当しません。

3D4MAKERSによって製造されたPEI Ultemフィラメントは、欧州RoHS  (有害物質の制限)およびREACH(化学物質の登録、評価、認可および制限)ガイドラインに適合しています。

レビュー

レビューはまだありません。


“3D4Makers PLLA / 3D4メーカーズ社 ポリL乳酸 750g 1.75mm” の口コミを投稿します

You may be interested in View All