Rokit 3DISON AEP / ルーキット社 3ディジョン AEP

by Rokit
売り切れ

ULTEM (PEI)で造形ができるFFF方式の3Dプリンターです

"ULTEM (PEI)で造形ができるデュアル式FFF3Dプリンター" 

完璧な万能3Dプリンター」は存在しませんが、「ピッタリなツール」を選ぶことは可能です。

製品の特色

"試作設備、そして生産設備としても"
ダイレクトドライブ式のモーターに、400℃までの温度範囲で設定ができるので幅広い素材を使用することができます。

PLAやABS、ナイロン、ポリカーボネートといった通常のプラスチックに加え、航空業界で使用されるULTEM (PEI)素材や、他のエンジニアリングプラスチックも使用することが可能になります。

"チェンバー内の温度管理も可能"
エンジニアリングプラスチックを造形するために、エクストルーダーだけでなくヒーテッドベッド温度も280℃まで設定ができ、チャンバー内温度も200℃まで設定管理が可能です。

"デュアルエクストルーダー"
デュアルエクストルーダー式なので2色での造形はもちろん、サポート素材を使用し複雑な形状のモデルも造形するこが可能です。

"さらに詳しく!"











 

ソフトウェアは付いてきますか?
ー専用のソフトウェアが付属してきます。別途費用などは一切発生しません。

スペック

メーカー名 Rokit

機材名称 3DSION AEP

製造国 韓国

3Dプリント方式 FFF / デュアルエクストルーダー

造形サイズmm 260 x 200 x 245

造形速度 25mm/秒~1000mm/秒

スライシングソフトウェア Creator K(専用付属)

使用可能なノズル直径 0.4mm

エクストルーダー温度 60℃~400℃

ヒーテッドベッド温度 50℃~280℃

ビルドプレート調整方法 完全自動

Z解像度 25μ~600μ

XY軸ポジショニング精度 11μ

Z軸ポジショニング精度 2.5μ

本体サイズ (mm) 511 x 412 x 714

本体重量 kg 30kg

安全性基準 CE規格、FCC規格、KC規格

使用素材 PLA, ABS, Nylon, ポリカーボネート, HIPS, PVA, Wood, ULTEM (PEI)

電源 220V, 60Hz, 4.5A

対応OS Windows, Max OS X

読み込み可能なデータ形式 .stl, .obj

最近の履歴

最近の履歴を消す