Formlabs | Form 3

by Formlabs
¥575,000

造形サンプル・ベンチマーク受付中!
こちらのフォームよりお申し込みください。

革新的な光造形(SLA)方式の
デスクトップ3Dプリンター「Form 3」

「Form 3」は、使いやすさと造形の微細さを兼ね備えた、光造形(SLA)方式のデスクトップサイズ3Dプリンターです。

中核技術であるLow Force Stereolithography(LFS™)は、SLAへのまったく新しいアプローチで、レーザーとミラーを包含したLight Processing Unit(LPU)を使用し、造形の微細さと速度を両立しながら、液体樹脂を等方性を持つパーツに硬化させます。

<セット内容>
・Form 3(本体):1台
・レジンタンク:1点
・ビルドプラットフォーム:1点
・フィニッシュキット(後処理キット):1点
 

LFS™による3Dプリントの特徴

  • 完璧なプリント:モジュール式コンポーネントのLPUは、正確で高密度なレーザースポットによって、再現性のあるプリントを実現します。
  • 滑らかなパーツ表面:容易に除去可能なサポートのタッチポイントが、より滑らかなパーツ表面を実現します。
  • 一貫したパフォーマンス︓20以上搭載されたセンサーが、長期にわたって安定したパフォーマンスを維持するための理想的な条件を、監視および維持します。
  • 稼働時間の向上:アップグレード可能なモジュール式コンポーネントと、失敗しにくい設計により、より向上した稼働時間を実現しています。

動作イメージや専用レジンなどの情報は、特集ページ をご確認ください。

※より大型の印刷を行いたい場合は、同社の「Form 3L」をお試しください。 

 

Formlabs社について

Formlabs社は、デジタル製作技術を拡張し、誰もがものづくりできることを目指す、米国マサチューセッツ州に本社を置く企業です。
他にもドイツ、日本、中国、シンガポール、ハンガリー、米国ノースカロライナ州に展開し、世界中のエンジニア、デザイナー、メーカーや意思決定者が求めるプロフェッショナル向け3Dプリンターを提供しています。
Formlabs社の製品には、光造形(SLA)方式の最新技術である「LFS™」を搭載したForm 3 とForm 3L、Form 2 SLA 3Dプリンタ、洗浄および二次硬化ソリューションであるForm Wash とForm Cure、Fuse 1 SLS 3DプリンタやForm Cell 製造ソリューションなどが含まれています。またFormlabs社は、独自の高性能素材ならびに業界最高クラスの3Dプリント用ソフトウェアの開発を通じて、3Dプリントの可能性を更に広範なものにしています。

基本情報

造形方式LFS
本体サイズ405×375×530 mm
本体重量17.5 kg
最大造形サイズ145×145×185 mm
XY解像度25 μm
積層ピッチ25, 50, 100, 300 μm
レジンカートリッジ搭載数1
レーザスポットサイズ85 μm
レーザ出力250 mW × 1

(変更になる場合があります。)

最近の履歴

最近の履歴を消す