Additive Manufacturing Technologies|PostPro3D

by Additive Manufacturing Technologies

この商品は、お見積もりの上ご注文いただいております。

※この商品のご利用には、登録が必要です。
登録には以下の情報が必要です。ご注文後にお伺いしますので、ご準備願います。
・ライセンスネーム
・登録E-mailアドレス  
登録処理は弊社営業時間内に行われます。ご了承ください。

※注意
ライセンス登録の前に、お使いの3DプリンターがSimplify3Dに対応しているかご確認ください。
Simplify3D対応プリンター 
また、「@simplify3d.com」を含むアドレスからのメールを受信可能に設定してお待ちください。

射出成形のような表面仕上げを実現する 3Dプリントパーツの後処理機

特許出願中の表面仕上げ技術を用いて3Dプリントの後処理プロセスを自動化

AMT社独自のBLAST™ プロセスが、3Dプリント製造におけるリードタイム短縮、製造・運用・管理コストの削減を可能にします。

 

■ 射出成形と同等の表面品質を実現

PostPro3Dで後処理したパーツの表面の粗さはRa 1μm未満を実現し、射出成形と同等の表面品質を実現します。80種以上の熱可塑性樹脂を試験済みで、ナイロンやTPU、TPE等の素材にも使えます。特に、レーザー焼結、HP MultiJet Fusion、高速焼結、FFF方式で製作したパーツに向いています。

■ 量産を叶えるサイズとスピード

処理プロセスを行うチャンバーは600 x 400 x 400 mmと大きく、複数パーツの大ロットでも一度に処理できます。通常、90~120分で追加処理なしに、エンドユース目的に使用できるパーツを仕上げることができます。

■ 完全に自動化された後処理プロセス

PostPro3Dは完全に自動化されており、簡単にデジタル化された製造工程にも統合することができます。定義済みのパラメータ設定とアルゴリズムを用いることにより、滑らかな表面仕上げを可能にします。また、ネットワーク接続でリモート・モニタリングや自動予測メンテナンス&診断等ができます。

基本情報
チャンバー寸法(幅 x 奥行 x 高さ)
410 x 610 x 400 mm
キャニスター容積
15,400㎤
チャンバー標準温度
最大70°C
外形寸法(幅 x 奥行 x 高さ)
1826 x 1388 x 1380 mm
重量
1,000 kg
電源
400V 50Hz
材料
対応材料
ポリアミド(ナイロン6、11、12)、難燃性ナイロン、炭素繊維やガラス繊維を含むナイロン、ULTEM、PMMA、TPU、TPE等
独自仕様 
対応造形方式
FFF方式、パウダーベッド方式(レーザー焼結方式、HP MultiJet Fusion方式、高速焼結方式等)

製品は予告なく外観・仕様等を変更する場合がございます。

最近の履歴

最近の履歴を消す