お役立ちブログ

Meltio_M600_banner

Meltio社の最新金属3Dプリンター「Meltio M600」に搭載のブルーレーザーを深堀り

Meltio社の最新金属3Dプリンター「Meltio M600」に搭載のブルーレーザーの特徴、メリットやデメリットを解説いたします。ブルーレーザーを搭載した「Meltio M600」もご紹介していきます。

Meltio社の最新金属3Dプリンター「Meltio M600」に搭載のブルーレーザーを深堀り

Meltio社の最新金属3Dプリンター「Meltio M600」に搭載のブルーレーザーの特徴、メリットやデメリットを解説いたします。ブルーレーザーを搭載した「Meltio M600」もご紹介していきます。

Caracol-Connova

大型3Dプリンターとペレットを用いてドローン機首の型を短時間で造形 | 従来製法と比較し廃棄物...

Caracol社のロボットアーム式大型樹脂3Dプリンター「Heron AM」で、オートクレーブ用の型およびドローン機首を製造した事例や従来製法と比較した場合の「Heron AM」が提供するメリットをご紹介します。

大型3Dプリンターとペレットを用いてドローン機首の型を短時間で造形 | 従来製法と比較し廃棄物...

Caracol社のロボットアーム式大型樹脂3Dプリンター「Heron AM」で、オートクレーブ用の型およびドローン機首を製造した事例や従来製法と比較した場合の「Heron AM」が提供するメリットをご紹介します。

Markforged-3DPC-Boduk

高精度、軽量かつ金属並みの強度を実現したMarkforged社の3Dプリンターを活用した産業用...

産業用ドローンのための映像転送装置やインフラ点検用ロボットの開発・販売を行う、有限会社ボーダックの太田社長がMarkforged社の3Dプリンター製品のどういった特徴に着目し、活用されているかの「リアルな声」をお届けします。

高精度、軽量かつ金属並みの強度を実現したMarkforged社の3Dプリンターを活用した産業用...

産業用ドローンのための映像転送装置やインフラ点検用ロボットの開発・販売を行う、有限会社ボーダックの太田社長がMarkforged社の3Dプリンター製品のどういった特徴に着目し、活用されているかの「リアルな声」をお届けします。

Caracol-Heron-AM

Caracol社のロボットアーム式大型樹脂3Dプリンター「Heron AM」のメリットとは |...

大型積層造形(最大で幅12m)を可能にした、ロボットアーム式大型樹脂3Dプリンター「Heron AM」の特徴からメリットを事例とともにご紹介します。

Caracol社のロボットアーム式大型樹脂3Dプリンター「Heron AM」のメリットとは |...

大型積層造形(最大で幅12m)を可能にした、ロボットアーム式大型樹脂3Dプリンター「Heron AM」の特徴からメリットを事例とともにご紹介します。

Captura-de-pantalla

ワイヤーDED金属3Dプリンターで成形サイクルの冷却時間を半減する方法 | 3次元水管金型を...

近年注目されている研究である、射出成形における冷却時間の短縮を実現した、3次元水管がもたらすメリットおよび3次元水管金型をより安価に速く製造できるワイヤーDED方式金属3Dプリンター「Meltio M450」をご紹介しています。成形サイクルの短縮を可能にしたことで、従来の金型と比較して冷却時間を約50%短縮し、成形利益率を約55%向上させる可能性を示しました。

ワイヤーDED金属3Dプリンターで成形サイクルの冷却時間を半減する方法 | 3次元水管金型を...

近年注目されている研究である、射出成形における冷却時間の短縮を実現した、3次元水管がもたらすメリットおよび3次元水管金型をより安価に速く製造できるワイヤーDED方式金属3Dプリンター「Meltio M450」をご紹介しています。成形サイクルの短縮を可能にしたことで、従来の金型と比較して冷却時間を約50%短縮し、成形利益率を約55%向上させる可能性を示しました。

Photocentric-Case-Study

射出成形から3Dプリンティングに移行し、金型製造を4週間から14時間に短縮

Photocentric社の光造形方式3Dプリンター「LC Magna」で、アルミ金型に匹敵する射出成型用金型の製造に成功しました。

射出成形から3Dプリンティングに移行し、金型製造を4週間から14時間に短縮

Photocentric社の光造形方式3Dプリンター「LC Magna」で、アルミ金型に匹敵する射出成型用金型の製造に成功しました。