巨大なダーズベーダー作成中

身長65cmを超えるダーズベーダー(LEGO版)を作成中です。 ボディだけでもフィラメント1.5kg使用しています。 密度は20%で作成していますが、96時間かかる大作です。 ヘッドも約1kgの重さで、全部のパーツを仕上げるのに2週間は必要になります。

扇風機でヘッドを冷やしているのはフィラメントの詰まりを防止するために行っています。 長時間の作成を行った方は分かると思いますが、24時間程度連続で動かすと、ホットエンドの真ん中部分でフィラメントが熱膨張により詰まります。 室温にもよりますが、赤い部分(ヒーター部)の熱がセラミック部分まで上がってきてしまい、フィラメント溶解温度に達してしまうためです。

次期ホットエンドでは、放熱フィンと小型ファンを付けたホットエンドに改良されると思いますが、現在Printrbot社では試作段階で検証中のようです。 DDDjapanでは独自に小型ファンを取付できないか検討中です。 PLUSは大きな造形が綺麗にできるので、挑戦してみてください。 扇風機は必需品です!!!!!!

The post 巨大なダーズベーダー作成中 appeared first on 3dプリンター ・ 3dプリンター 素材 ・ オンラインショップ.


お問い合わせフォーム
※クリックでフォームが表示されます。お問い合わせはこちらから。
※この項目は必須です。
※この項目は必須です。
※この項目は必須です。
※この項目は必須です。

詳細をご記入いただけますと、より適切なご案内が可能です。
他の商品と併せたお見積りのご希望や、オプションが複数ある商品の場合は、その旨ご記入ください。

※この項目は必須です。
チェックを入れてください
ご記入ありがとうございました。
担当の者が追って連絡いたします。
次の記事 3Dプリンター用フィラメントの作成とリサイクルが簡単に!ー3devoシステム