79800円の個人用3Dプリンターと300万円のプロ用3Dプリンターを比較しました

79800円の個人用3Dプリンターと300万円のプロ用3Dプリンターを比較しました

3Dprint.comによりますと、Printrbot社のSimpleMetal(当サイトで79800円税込)と、あの有名なStratus uPrint Proで同じコーヒーカップを打ってみて比較を乗せています。
プロ用で年間保守料を払って企業で使われている3Dプリンターでも差が無い、かえってSimpleMetalの方が良く見えませんか?
サイトにもあるように、この記事はPrinrbotの宣伝でもなければ、Stratusの悪評を付けるためのものではありません。
単純に比較して、その性能が金額以上に進化していることが分かります。
是非あなたも、何か作ってみませんか?
情報源は英語ですが以下の通り。

Share this post

コメントを残す