ディアゴスティーニの3Dプリンターが完成しました!

ディアゴスティーニの3Dプリンターが完成しました!

全55週の組み立て式3Dプリンターが完成!

本体がアクリルで、基盤や配線が全て丸見え!!ビジュアル的にはかなりかっこいいです。

基本的に金属構造のプリンターでないと精度は出ないので、 「精度が出ない!」と文句を言うのはなしですね。

造型サイズ 150(幅)x130(奥行)x100(高さ)mm 対応フィラメント直径 1.75mm

今回の3Dプリンターは 組み立てる楽しさ、見た目のかっこよさ、充実感があるので、これくらいの造型でも納得?

テストプリントはこんな感じです。

それでも創刊号から合計で税込11,8590円かかるので・・・ RepRapのWanhao Duplicator 1台(税込 51,732円) + Printerbot Play 1台(税込 59,400円 )の2 台を買ってもお釣りがきますね。

組み立てる楽しみと可愛がりようがあるとはいえ、実用性を求めるとちょっと物足りないかな?

Share this post

コメントを残す