3Dプリント用語集 英語辞典

3Dプリントの記事をさくっと読解!

カタカナを味方にして英語記事からも自由に情報収集を

毎年500台もの3Dプリンターが参入し、使用できる素材や画期的な使用用途も日々更新されていく3Dプリント市場。

そんな目まぐるしいほど発展が早い業界では、生産国に関わらずほとんどのメーカーが当然のように英語で情報発信やフォーラムを展開しています。

残念ながら日本の3Dプリント市場の大きさは他の国と比べて2014年度より伸び悩んでおり、それには幾つかの要素がありますが、中でも言葉の壁が大きく立ちはだかっているようです。

日本語マニュアルや日本語でのプレスリリースを待っているだけでは確かな情報や最新のトピックを知ることはできません!

日本語でさえカタカナが多い3Dプリント用語、英語だってカタカナ読みすればいいんです。

キーワードが理解できれば英語でも3Dプリントに関する記事を自由に読解できるようになります。

一緒に一歩を踏み出しましょう!!

books icon

あ行

エクストルーダー | Extruder

押出機という語訳になりますが、フィラメントをノズルに送り込むパーツのことを指します。モーターとギアが付いているのが特徴です。

さ行

スライサー | Slicer

3Dデータと3Dプリンターの間に入り、造形したいデータを設定に沿って計算し、一層ずつ座標に置き換えるソフトウェアの事です。単純な座標の連続になることで初めて3Dプリンターが3Dデータを読み込めることができます。
スライサーの由来はスライスする(輪切りにする)という動詞から来ており、座標に変換されたデータファイルをgcode(ジーコード)と呼びます。

な行

ノズル | Nozzle

フィラメントが押し出されて出てくる一番先端の部分を指します。
一般的な出力部分の穴直径は0.4mmです。

は行

ヒーテッドベッド | Heated Bed

造形の歪みを防いだり、固着率を上げるために加熱機能が付いているプリントベッドの事を指します。
3Dプリンターの機種に依って装備されているものと、されていないものがあるので購入時にチェックしておくことをおすすめします。


プリントベッド | Print Bed

ビルドプレート | Build Plate

フィラメントが蓄積され造形が出来上がっていく板状の台の事を指します。
プリントベッド、ビルドプレートのどちらも同じ意味を持ちますが人によって言葉が変わります。


フィラメント |  Filament

3D造形に使用する素材のことです。繊維のように細長い形からフィラメントと呼ばれており、いろんな種類が発売されていますが、どの素材も一定の温度で溶けて造形がしやすいように様々な樹脂を配合して作られています。


フィラメント直径 |  Filament Diameter

フィラメントの太さのことです。3Dプリンターに依って1.75mmもしくは2.85mmの使用指定があり(中には1.5mmのものもあります)間違った直径のフィラメントを挿入しても造形ができません。
2.85mmは単に3.00mm径と呼ばれることも多いですが、日本では1.75mm径のフィラメントを使用する3Dプリンターの方がメジャーです。


チャットで相談しませんか
チャットで相談しませんか
気になることやご相談もお気軽にお話ください。
Connecting...
只今オペレーターが不在です。お時間をおいてからお話いただくか、メールにてご連絡くださいませ。email: info@dddjapan.com
只今チャットラインが混雑しております。順番にお繋ぎしますのでしばらくお待ちくださいませ。
:
:
:
こんにちは!ご質問は何でしょうか?
:
:
チャットを終了しました